2011年6月28日

レポート6/26(日)特別ワークショップ「特別映画講座/松江哲明」

CO2運営事務局です。
本日より日本映画界の最前線で活躍する映画監督を招いて行う特別映画講座がスタートしました。
第1回目の講師は松江哲明監督です。
事前にお気に入り作品を選んでいただいていましたが、生徒さんには当日のお楽しみでご参加いただきました。
上映が始まるまでシークレット!

松江監督も35mmで観るのは初めてだそうで、作品への思い入れとともに皆さんの期待も高鳴ります。
監督、引っ張りますね。

ハラハラドキドキ、終始笑いアリ。やっぱり大音量、大画面で観る映画って素敵です。

上映後は松江哲明監督、CO2運営事務局長の富岡邦彦を交えての講座です。
松江監督はこの作品を観てから映画への考えがガラッと変わったと熱く語って下さいました。
自分の考えを一瞬に変えさせる映画に出会う瞬間ってどんな感覚なんでしょう。うらやましい体験ですよね。

そんな思いを馳せながら、映画から見える時代背景やストーリー構成、
ジャンルについてのお話や音楽、特殊メイクの話など・・・貴重なお話が盛りだくさんでした。

質問タイムには現在の映画事情や映画の楽しみ方などが出ました。
監督が丁寧に答えてくださり、皆さんの疑問も解決されたと思います!

あっと言う間に3時間半の講座は終了。
その後も監督への質問は尽きず、熱いトークバトルは続くのでありました。

松江監督、貴重なお話有り難う御座いました!
現在も新作にとりかかっているようで公開が楽しみです。

次回の特別映画講座は7月9日(土)講師は現在絶賛公開中『マイバックページ』の山下敦弘監督です。
当日は大阪芸術大学の卒業制作として完成させた『どんてん生活』を上映します。
ゆうばりファンタスティック映画祭のオフシアター部門のグランプリを受賞、
海外の映画祭でも話題となった作品です。必見!

詳しくはこちらをご覧ください。単発参加も出来ますよ?!