2015年10月31日

第12回CO2助成企画『私は兵器(仮)』オーディション開催のお知らせ

CO2ロゴ のコピー

第12回CO2助成企画『私は兵器(仮)』(監督:三間旭浩)より
キャストオーディション開催のお知らせです。
ご応募、ご質問等お問い合せは、担当:登り山(nameisweapon@gmail.com)まで
ご連絡いただけますようお願い申し上げます。

なお、本件に関するCO2運営事務局へのお問い合わせは対応致しかねます。ご了承ください。

 

 

第12回CO2助成企画『私は兵器(仮)』キャストオーディション要項

 

【作品概要】
・タイトル『私は兵器(仮)』
・監督:三間旭浩
・助成:シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)
・撮影期間:2015年12月12日〜12月28日予定
・撮影場所:大阪近郊予定
【あらすじ】
ピアノ調律師の丸瀬望都(まるせ・もと)は、岸アズマと出会い、アズマが作った「誰かに復讐したい人間」と「復讐を代行することで暴力欲求を満たしたい人間」がウェブ上で出会い、復讐を代行する『代弁者たち』というサイトを紹介され、代弁者として復讐を代行することで自らの暴力欲求を満たしていく。そして雑誌記者の梶清一郎は『代弁者たち』の実態を調べていた。ある日、望都と親交がある藤井伊津佳、藤井釈親子が復讐代行のターゲットとなってしまうことで事態は混乱していく。
【募集キャスト】

・岸アズマ(29)
プログラマー。『代弁者たち』の主犯格。「制裁すべき人間を制裁する」という、自らの世界観の中に望都を引きずり込む。独特の暗い雰囲気を身にまとっている男。

・藤井伊津佳(38)
藤井釈の母親。釈の問題行動で疲れている。ピアノを釈に教えに来る望都の存在が、次第に心の支えとなっていく。

・藤井釈(11)
自分の衝動をうまく理性でおさえることのできない男の子。問題行動を起こし、学校から謹慎処分を受ける。(釈役はピアノがある程度弾ける方。上手でなくてもOK。)

・一宮和葉(27)
藤井釈の担任教師。周りの教師たちに同調してしまい、本来の自分を出せないでいる。

・芹沢遼平(26)
記者の清一郎に仕事を振る編集社の社員。会社内では変人扱いされ、端に追いやられている。
【オーディション日時・会場】

東京オーディション
日時:11月14日(土)10:00~21:00
会場:東京都内(詳細については、書類選考通過者の方へ追って連絡させていただきます)

大阪オーディション
日時:11月15日(日)10:00~21:00
11月16日(月)10:00~21:00
会場:CO2運営事務局(大阪市北区中崎2-3-12パイロット・ビル3F)

※東京、大阪いずれの日程も上記のうち一日、30分程度となります。
※藤井釈役については大阪オーディションのみの募集となります。
【報酬】
撮影期間中の交通費及び食事はこちらで負担致します。また、相談の上、薄謝をお支払いします。 (オーディションに関する費用は各自のご負担でお願い致します)
【応募方法・選考について】
・希望の役名
・応募者のお名前
・ご住所(市町村までで結構です)
・ご自宅の最寄り駅
・ご連絡先(メールアドレス・携帯電話)
・写真画像(顔写真・全身写真)
・年齢
・身長
・過去の出演歴等、演技経験

以上を下記のアドレスまで送信ください。また、参考DVDのある方は、応募の際にお知らせください。
応募書類をもとに書類審査を行いまして、オーディション参加の合否を個別にご連絡差し上げます。書類選考通過者は、オーディションを行い、キャストを決定させていただきます。 オーディション希望の日にち及び時間がある方は、先述のオーディション指定時間内で希望を記載ください。(ただしご希望に添えるかは保証出来かねます。)
【応募資格】
上記の各要項をご理解の上、撮影スケジュール期間にご出演いただける方。
オーディションにご参加いただける方。
【応募先・お問い合わせ先】
nameisweapon@gmail.com 「担当:助監督 登り山」
ご応募お待ちしております。