2015年10月26日

第12回CO2助成企画『食べられる男(仮)』オーディション開催のお知らせ

CO2ロゴ のコピー

第12回CO2助成企画『食べられる男(仮)』(監督:近藤啓介)より
キャストオーディション開催のお知らせです。
ご応募、ご質問等お問い合せは、担当:赤穂(co2.taberareruotoko@gmail.com)まで
ご連絡いただけますようお願い申し上げます。

なお、本件に関するCO2運営事務局へのお問い合わせは対応致しかねます。ご了承ください。

 

 

第12回CO2助成企画『食べられる男(仮)』キャストオーディション要項

 

【作品概要】
・タイトル『食べられる男(仮)』
・監督:近藤啓介
・助成:シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)
・尺数:80分(予定)
・撮影場所:大阪府内を予定

【あらすじ】
2020年、宇宙人・P星人による地球侵略が始まる。
2025年、P星人により完全制圧される。
2030年、地球政府側に宇宙課が発足され、宇宙課を挟むことで、地球人とP星人が直接、接触することがなくなった。
そして、ひとつの条例が生まれた。
「地球人被食制度」
検査により、P星人が旨味を感じる成分(サモグロミン)がより多く検出された地球人を被食者とする。(サモグロミン)とは人それぞれが持つ{悲しみ}が生み出す成分である。
「被食者認定証」が届いた地球人は逃れるすべなく、1週間の「下ごしらえ期間」(被食日まで風呂に入ってはいけない、毎晩体中にクリームを塗らなければならない、など)」を経て、必ず被食されなければならない。
これは、その手紙が届いた1人の男の、宇宙人に食べられるまでの1週間である。

ある日、工場員の村田の元に「被食者認定証」が届く。人とのコミュニケーションが苦手な村田だが、工場の後輩・木下が美味しそうに弁当を食べるのを見て、思わず「それ美味しい?俺って美味しいのかなぁ」と言う。戸惑っている木下に村田は「被食者」になった事を告白する。淡々と仕事に戻ろうとする村田に、木下は「働いている場合ですか!」と一喝。被食日までにやりたいことリストを作り、離れて暮らす村田の娘・詩織に会いに行く。しかし、元嫁・さなえは「被食者扶養保険」のお金の話しかしない。気晴らしにと、木下は村田をショーパブに連れて行く。そこで働くゆきちゃんの垢抜けていて、人懐っこい性格に村田は徐々に惹かれていく。被食者に選ばれても仕方が無いと思っていた村田だったが、次第に生きる喜び、友情、愛を知っていく。それに比例して、村田の(サモグロミン)の量は減っていくのであった・・・

【撮影スケジュール】
2015年12月上旬から約3週間を予定

【募集キャスト】
・村田よしお(42)工場で働く孤独な男。信頼している友達や、恋人もいない。深い悲しみに溢れている。

・木下てるお(26)村田の工場の後輩。真面目で一直線。正義感に溢れている。村田が被食者に選ばれた事を知り強く同情する。

・ゆきちゃん(22)ショーパブで働く女。垢抜けていて、人懐っこい性格。

・イッセイ(28)ゆきちゃんが働くショーパブで定期的にライブをしている男。普段は路上で弾き語りをしている。村田と出会い、村田の書いた詩に感動し一緒にステージで歌おうと誘う。

・さなえ(48)村田の元嫁。詩織が出来て結婚するが、すぐに村田を捨てて出て行った。気が強い性格で、村田が被食者になったことを知るが「だから何?」ぐらいに思っている。

・詩織(18)村田の実の娘。幼い頃に両親が離婚しているため、父の記憶はほとんど無い。

・たけちゃん(42)村田の小学校時代の同級生。幸せな家庭を持ち、一流企業に勤めている。

【オーディション日時】
11月7日(土)17:00〜21:00
11月8日(日)10:00〜21:00

※上記のうちいずれか一日、30分程度となります。両日ご都合が合わない方は、ご相談ください。

【オーディション会場】
CO2運営事務局(大阪市北区中崎2-3-12パイロット・ビル3F)

【報酬】
撮影期間中の交通費及び食事はこちらで負担致します。また、相談の上、薄謝をお支払いします。(オーディションに関する費用は各自のご負担でお願い致します)

【応募方法・選考について】
・希望の役名
・応募者のお名前
・ご住所(市町村までで結構です)
・ご自宅の最寄り駅
・ご連絡先(メールアドレス・携帯電話番号)
・写真画像(顔写真・全身写真)
・年齢
・身長
・過去の出演歴等、演技経験
以上を下記のアドレスまで送信ください。また、参考DVDのある方は、応募の際にお知らせください。

応募書類をもとに書類選考を行いまして、オーディション参加の合否を個別にご連絡差し上げます。書類選考通過者は、CO2運営事務局(大阪市北区)にてオーディションを行い、キャストを決定させていただきます。オーディション希望日時がある方は、先述のオーディション指定時間内で希望を記載ください。(ただしご希望に添えるか保証出来かねます)

【応募資格】
上記の各要項をご理解の上、撮影スケジュール期間にご出演いただける方。
オーディションにご参加いただける方。

【応募先・お問い合わせ先】
co2.taberareruotoko@gmail.com(担当:制作 赤穂)

たくさんのご応募、お待ちしております。何卒よろしくお願い申し上げます。