2014年9月25日

CO2俳優ワークショップ/俳優特待生レポート③

はじめまして、こんにちは!
GONさん、彩風さんにつづいてCO2俳優ワークショップのレポートをこの度書かせて頂きます、
馬渕 智未(マブチ トモミ)です。

現役大学4回生です。
大学でお芝居を学びはじめました!

俳優特待生に選ばれたことで、さらにお芝居に触れる機会が増えたり、
新しい出会いがあったりで本当にうれしいです!

俳優WSの詳細はGONさん、彩風さんが丁寧に書いて下さっているので
そちらをご覧下さい!!!(笑)

さて、9月20日(土)に行われたWSですが、先週頂いた台本を映像に収め、それを見てどう芝居をしたらお客さんに内容がつたわるか、みんなで見て考えたり、富岡事務局長が提案して下さいます!
IMG_2164

メンバーのほとんどが先週も参加した人だったのですが、役に近づけるためにそれぞれ見た目を変えてきてました(服装やお化粧、髪型など)
IMG_2142
見た目が違うだけで、観る人への伝わりかたはかわるなと本当に思います。
(1枚目と2枚目の写真、彩風さんは同じ役ですが、服も違えば、中身もちがいます。)

IMG_2159
辻さん、お金みて悪そうな顔してますね〜!(笑)普段はウルウルした瞳で可愛い子なんですよー!
見た目をギャルっぽくして印象がガラリと変わります!いいなー羨ましい!!

IMG_2176
私はパッと見た印象がきつめクールな感じで、隙がないようです^^;
服装も一緒にお芝居する方と被ってしまい、自分の中で設定したキャラが見えなくなったりで、、、
ひとつの課題として、女性としての部分を見せれるようにすることだと言われてます、この写真!(笑)
富岡事務局長は1人ひとりに丁寧に指導して下さるので、とても勉強なりますし、他の役者さんのお芝居もそれぞれ違い、それを観察することで自分の芝居の引き出しを増やせる素敵な環境です!

演出家さんも来て下さる時があり、やはり視点が違うので聞いていて「そうゆう意味もあるのか!」と発見できます!!

そしてなにより、みんな向上心があり、和気あいあいとお芝居に向かい合って楽しいです。
初対面でも気にせず、仲良くなれます!!みんな優しい(=゚ω゚)嬉しい!!

このブログを読んでくださったあなた!
ぜひ参加しませんか?
私はお会いしたいです!!笑

周りに芝居したいのに、出来なくて悩んでる方とかいたら教えてあげて下さい!一度参加して頂きたい!それくらい学べる環境ですよーo(^▽^)o

初レポートなので自己紹介含め、頑張って長くかきましたが、今後はもう少しゆる〜くなるかも?かも?また読んで下さいね☆