2015年12月8日

俳優ワークショップ/俳優特待生レポート⑩

こんにちは〜。
CO2俳優特待生の申 芳夫です。
お久しぶりです。

いやぁ、最近は、寒いっすね。
暖冬と聞いていますが、この寒さでも暖冬なんですかね。
僕は寒がりなので、冬の活動能力は七割くらいになります。

ではでは、ワークショップのご報告です。

今回の俳優ワークショップは、CO2の脚本ワークショップで学んでおられる山本さんの脚本『模擬面接』を使用してのワークショップでした。

ある高校の、模擬面接の中でおきる男女の三角関係の機微を描く一場面です。

12

今回は三組のチームに分かれて、それぞれに演じてみますが、どの組も個性的で興味深い空間になりました。

3

脚本に書かれていることを大切にしながら、俳優はそれに、形容詞や副詞を付け加える役割として試行錯誤しつつ、演技で様々なニュアンスを伝えます。

5

それによってその空間が、シリアスにもコメディにもなっちゃうという……不思議なものですねぇ。

さて、俳優ワークショップは、今年はこれにてひとまずは終了とのことです。
でも、来年にもたくさんの企画が用意されているみたいなので、これからもよろしくお願いします。

そして私事で恐縮ですが、申 芳夫が出演している映画が、12月5日より、全国で順次公開となりました。
映画の専門誌や各新聞などでも話題になっておりますが、上映時間が5時間17分と、ちょっと、いや随分と長い映画です。

でも、長さを感じさせない映画体験をお届け出来ると思っていますので、よかったらご覧になっていただけると嬉しいです。

濱口竜介監督作品『ハッピーアワー』

ロカルノ国際映画祭 最優秀主演女優賞 及び 脚本スペシャルメンション受賞
ナント三大陸映画祭 準グランプリ 及び 観客賞受賞
シンガポール国際映画祭 最優秀監督賞 受賞

ハッピーアワー公式サイトはコチラです。