2012年9月1日

第6回CO2助成作品『どんずまり便器』大阪公開初日を迎えました!

第6回CO2助成作品『どんずまり便器』が大阪公開初日を迎えました!劇場は十三にある第七藝術劇場。監督の小栗はるひさんが舞台挨拶に立ちました。

「自分にも兄がいて、映画のように恋愛的なものではないけど沸々とした気持ちがありました。映画にしたことで同じような思いを持っている人が家族愛を思い出してもらえたら嬉しいです」

「好きな今村昌平監督や大島渚監督のやってきたことを自分なりにアレンジして、性に向き合って撮った映画です」

観客の皆さんからの質問や感想もたくさん頂きました。ご覧くださった皆さま、ありがとうございました!

『どんずまり便器』は1日2回、9/7(金)までの上映となります。この機会にぜひ第七藝術劇場にお越しください。